さぬき市志度の歯科医院 木曜・土曜・日曜も診療 志度 歯医者やまだ歯科クリニック さぬき市志度 歯科・小児歯科・矯正歯科・歯科口腔外科

よくある誤解  

その1


●きちんと診療してもらい、薬を飲み通院すれば病気は治る。
●同じ病気の人がこの病院で完治したから自分も治ると思い込む

A. 薬は症状をやわらげたり、細菌をやっつけるのには効果的ですが、その根本(虫歯、歯周病、かみ合わせ、親知らずなど)を治療しないと再発するおそれがあります。
また、人間の体はロボットではありませんので100%治る治療はありません。
より成功に近づけるためには、医療者側と患者側が良好な信頼関係になり、医師、スタッフの意見を聞き入れ積極的に協力することが大切です。


その2


●病院は患者さんの診療を断ることはできず病気を治す義務がある。
A. 事故や生死に関わる緊急な場合を除けば、医療の原点は医療者と患者さんとの信頼関係がなければ行えません。
したがって病院のルール(他の患者さんの迷惑になる方、暴言・暴力など威圧的な行動をされる方、スタッフの嫌がる行為をされる方、今後の診療に問題が生じると判断される方など)や治療方針に納得されない方へは医療は提供できません。
医療側のできる医療を超えた症例。医師にも得意、不得意(専門性)があります。患者さんの体へ悪影響を与えるおそれのある医療を不得意なりに行うことはできません。


その3


●前の病院でめちゃくちゃにされた。
A. 技術的な問題ではない場合がほとんどです。ただ問題となっている原因が材質の問題ということはよくあります。保険診療で使用できる材質には限度があります。保険診療はお手軽な最低限度の医療です。長持ちしない、壊れやすい、見た目が悪いなどこういったお悩みは保険ではもう限界な症例かもしれません。


その4

●学校検診の結果と病院での診断が違うけど・・・?
A. 学校診療では設備も医療機器も十分とは言えない場所で行う簡易診療です。またハミガキが不十分であれば虫歯が見過ごされることもあるかも知れません。


その5

●1回の来院で上下の歯石取りをしてほしい
●1回の来院でたくさん治療してほしい
A. 保険治療にはルールがあります。以前できていた事も最近ではできなくなってしまった事も多々あります。上記の希望はよく患者さんからお伺いしますが、当院では厚生労働省からの指針に準じた 保険治療を行っていますので、保険診療ではできません。 どうしても希望される方は自由診療となりますのでご相談ください。



087-899-8114